Tableware

そこには、和の、京の、”もてなし”の歴史が生きています。

日本ではじめて洋食を供した皿を、いまという時代にどう生かすか、私たちが歴史に試されています。ひと皿ひと皿、おひとりおひとり、ひと組ひと組、一日一日、春夏秋冬、すべての時にすべてのテーブルトップに意匠と心をこめて、五感全身で味わい、体験していただけるように精進をつづけてまいります。

画像