創業480年の京料理茶屋とミシュランスターフレンチのマリアージュ

コンセプト

創業480年の京料理茶屋と
ミシュランスターフレンチのマリアージュ

480年余りもの歴史を積み重ねてきた老舗「中村楼」とミシュランガイドで星を獲得したフレンチの名店「L’EMBELLIR」、このふたつの名店が融合。
八坂神社境内という立地と町屋数寄屋造りで特別な一日を過ごす。歴史的美術的に由緒ある場所で贅沢な祝福を受ける。という価値ある選択が、
おふたりはもちろんご親族さまからご友人知人すべてのみなさまに忘れられない美しく大切な想い出を約束いたします。

中村楼

中村楼創業は室町末期とも伝えられる老舗。当初は門前の水茶屋を営み、やがて豆腐料理や菜飯、酒を供して江戸末期には京都屈指の料理茶屋のひとつとなる。
明治の文明開化にいち早く応え、格式ある料亭としての名声を得、宮家や政財界、外国の要人、芸術家、文人らが集う歴史的な舞台として名を馳せる。
中村楼の趣き、風格には4世紀にもわたる伝統文化の貴重な蓄積が息づき、多くのご贔屓に愛されて今日に至る。

L'EMBELLIR京都

L'EMBELLIR京都フランス語の”人を美しくする”という意の基にシェフ岸本が挑戦するCuisine Naturalle(キュイズィーヌ・ナチュレール)。
それは国際水準のクオリティと品格です。その証は、9年のミシュラン獲得だけではなく、南青山のL’EMBELLIRとBISの成功と評判によっても裏付けられます。味はもとより、什器、インテリア、そして比類のないホスピタリティ。そのすべてがL’EMBELLIR中村楼でのウェディングに活かされ、他には真似のできない上質なサービスを実現しています。

PAGE TOP